東武宇都宮 個展まとめ

現代陶芸 陶芸家 毛塚友梨 Yuri Kezukaのブログです

お久しぶりです、毛塚です。
展示が終わってから少し休んで、展示の様子をまとめるのがすっかり遅くなってしまいました。
もともとそんなに頻繁にブログ書いているわけではないんですけどね。

現代陶芸 毛塚 友梨 作陶展

2015年1月15日(木)~1月20日(火) 東武宇都宮百貨店 7F 美術画廊

さて、本題の個展のまとめですけれども。
今回は私の故郷、栃木県、で個展をさせていただきました。
高校時代の思い出の街「宇都宮」

会場の様子を少しご紹介

入り口から見た様子


外のウィンドウにカーテンその1を展示


たい焼きさん ♪


奥から会場を見るとこんな感じです。


小物も作りました~


入り口から入ってすぐのところにカーテンその2


bathroom展示の様子。

バスルーム作るのは2度目なのですが、今回は水色です。
前回は白でした。
壁に釘を打てないので、パーテーション自作して展示しました。

小、中、高校時代、懐かしい方々に沢山お越しいただきました。
以前お世話になった予備校の社長さんにもお会いできて、
地元の良さを再確認しました。

この可愛い子たちは母校・作新学院美術デザイン科の後輩たちです。
たくさんの生徒さんたちが見に来てくれました!


こちらは、中学・高校のときの同級生です。久しぶりに会えてうれしかったよ~

実は、地元の方だけではなかったのですね。
遠方にもかかわらず東京からも多くの方々にお越しいただけて本当に嬉しかったです。
遠くからわざわざお越しいただきありがとうございました。

私は会期中、おいしい餃子をたくさん食べて、個展準備で消耗した体力を全回復させました。
食べ過ぎたのでパワーあまって肉になりましたが。 ※宇都宮は餃子の街です。

また機会をいただけたら栃木で展示をしたいですね。
次はやっぱり本当の地元・栃木市でしてみたいです。

毛塚の陶芸教室【うづまこ陶芸教室】はこちら>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。